オンライン診療について

当院では「LINEドクター」を用いたオンライン診療を実施しております。
LINEドクターは、LINEアプリ上で診療の予約、ビデオ通話での診察、決済を完結できる「オンライン診療サービス」です。(オンライン診療について

●オンライン診療の概要
対象の方:定期通院を行っている患者様で医師がオンライン診療可能と判断した場合
処方箋の受け渡し:ご自宅へ郵送、またはご指定の調剤薬局へFAXします(オンライン診療では処方できない薬剤もありますのでご了承下さい。)

●オンライン診療の手順
1. こちらのURLにアクセス、[このクリニックを予約する]をクリックください。
2. 診察時に医師と決定した日時を選択し[次へ]をクリックください。
3. 個人情報を入力し、[次へ]をクリックください。
4. お支払い方法を登録し、[次へ]をクリックください。
※LINE Payを利用したいが未登録の際はこちらをご確認ください
5. 保険証/各種医療証の写真を登録し、[次へ]をクリックください。
6. 処方箋の送付先は当院の院内処方をご希望の場合は自宅に送付、お近くの薬局をご希望の場合は薬局情報を入力し[次へ]をクリックください。
※処方薬がご自宅に届くものではありません。あらかじめご了承ください。
7. 診療情報を入力し、[次へ]をクリックください。
8. 予約情報を確認し、[予約する]をクリックください。こちらで予約が完了します。
9. 診療前には体温と体重測定をお願いします。
10. 診療時間内に医師アカウントから着信がありますので、応答、ビデオ通話を開始をクリックください。
※連絡がつかない場合は、キャンセルとさせていただきますのでご了承ください。
11. 診療が終了するとあらかじめ設定されていたお支払い方法で決済されます。

 

オンライン診療の実施にかかる基本的な考え方
  • 原則として、初診は直接の対面による診療を行う。
  • オンライン診療は、触診等を行うことができない等の理由により、得られる情報が限られている。
  • オンライン診療を実施する都度、医師がその実施の可否を慎重に判断し、オンライン診療による診療が適切でない場合には、速やかにオンライン診療を中断し、対面による診療に切り替えることが求められる。
  • オンライン診療は、患者がその利点および生ずるおそれのある不利益等について理解した上で、患者がその実施を求める場合に実施されるべきものであり、研究を主目的としたり医師側の都合のみで行ったりしてはならない。

 

オンライン診療に伴うセキュリティおよびプライバシーのリスクに関連して、
患者さまには以下の注意事項を守っていただくようお願いいたします。
  • 使用するシステムに伴うリスクを把握してください。

取りうる対策 :パスワード設定、生体認証設定、ウイルスソフトのインストール等

  • オンライン診療を行う際は、使用するアプリケーション、OSが適宜アップデートされることを確認してください。
  • 医師側の了解なくビデオ通話を録音、録画、撮影しないようにしてください。
  • 医師のアカウント等情報を診療に関わりのない第三者に提供しないでくさい。
  • 医師との通信中は、医師との同意がない限り第三者を参加させないでください。
  • 患者は原則、医師側が求めない限り、あるいは指示に反して、チャット機能の利用やファイルの送付などは行わない。特に外部URLへの誘導を含むチャットはセキュリティリスクが高いため行わないようにしてください。
  • 対面診療の例外として初診でオンライン診療を用いる場合、患者は、顔写真付きの身分証明書で本人証明を行います。顔写真付きの身分証明書を有さない場合は、二種類以上の身分証明書を用いて本人証明を行います。